カテゴリ:イルプル( 39 )

【イルプル】産休あけ!

1年ぶりに、イルプルを再開!

メンバーやスタッフが替わっていたり、イルプルに行く途中に横切る道路に信号ができていたり、いつも通りすがりに道路から店内を見ていたお店が閉店していたりして、年月の流れをいたるところで感じたなぁ・・・。

作ったのは、こちらの二つ。

☆ア・バランス
f0129928_20401612.jpg

クルミとアーモンドが入ったビスキュイをキャラメリゼして、ノワゼットとヌガー入りのクリームをはさんで層にしたケーキ。なんと、4段!カリカリとした歯ざわりと、濃厚だけどしつこくない味が、イルプルらしくて、やっぱり美味。う~ん、イルプルに戻ってきたって実感。

☆タルトゥ・ポンム
f0129928_20405399.jpg

リンゴのスライスをたーくさん並べた、冬らしいタルト。アーモンド生地の上には、リンゴのコンポートがたっぷり。美味しくないはずがないよね。素朴だからこそ、味のバランスが難しいと思うのだけど、このタルトは文句なしに美味。

そして、実演のみだったホワイトチョコレートのガトーショコラ
f0129928_20412321.jpg

材料さえ揃えれば、あとは混ぜるだけ。チョコレートケーキというより、レモンケーキと言っても良いくらい、爽やかなケーキ。これ、絶対作る!!

来週のイルプルも楽しみ♪
[PR]
by petit-salon | 2011-02-07 20:50 | イルプル

【イルプル】パイ3種

3連休の真ん中の日は、11月1回目のイルプル。

☆ギャレット・ル・ロワ
f0129928_231582.jpg

フランスでは、1月6日に食べるお菓子。中には、アーモンドクリームのみが入っている、シンプルなお菓子。素朴で美味しい!

☆アリュメット・マロン
f0129928_232883.jpg

アーモンドクリームと、栗のシロップ煮がゴロゴロ入っているお菓子。焼き上がりにうつシロップが、食感と風味をアップさせているの。パイ好き&栗好きの私は、ノックアウトされたわ。

リンゴをバター、お砂糖、バニラ棒などと煮て、シナモンをふりかけたものを栗の代わりに入れると、アリュメット・ポンヌになるの。リンゴ煮を試食でいただいたけど、これがまた時間をかけるだけあって、とっても美味なのよ~。リンゴ煮だけでも、十分なデザートになるわ!

☆ナポリタン
f0129928_2321755.jpg

貝殻の形をしているので、海が近いイタリアの“ナポリ”がそのままお菓子の名前になったそうな。中には、シュー生地とカスタードクリームを混ぜたものがたっぷり入っているの。これもまた、しみじみ美味・・・。

パイ生地は、2日がかりで作るので、工場で仕込んでもらったものを使って、成形→焼きをしたの。自分で作った生地は、宿題としてお持ち帰り。次の日、頑張って折り込んだよ。4台分あるから、何を作ろうか迷っちゃうわ~。
[PR]
by petit-salon | 2009-11-24 23:11 | イルプル

【イルプル】シュー生地パート2

10月2回目のイルプルは、シュー生地を使ったお菓子でした。9月に習った時同様、シュー生地作りは、お腹に力を入れなくてはいけないため、スタッフの方がお手伝いしてくれました。ただでさえ忙しいのに、申し訳なかったわ・・・。

☆エクレール
f0129928_17375144.jpg

ポイントは、シュー・ア・ラ・クレームより、ちょっと固めのシュー生地を作ること。ショコラとキャフェ(カフェ)の2種のクリームをつめ、それぞれの味のフォンダンでお化粧。キャフェの写真は、残念ながら撮り忘れちゃった(涙)。

☆サントノレ
f0129928_1738017.jpg

“お菓子の守護神”の名前がついたケーキ。土台のパート・シュクレ(タルト生地)、シュー生地、たっぷりのプラリネ入りカスタードクリーム、生クリームの組み合わせ。私のお菓子の中でも、好きな物上位がすべて入っているなんて!プチシューの中にも、たっぷりカスタードクリームが入っていて、飴がけしてあるの。これがまた、パリパリしていて食感が楽しい。んーーー、幸せいっぱいなケーキだわ。

☆ルリジューズ
f0129928_17381635.jpg

“修道女”という意味のお菓子。先生からは、「フランシスコザビエルの絵を想像して下さい」とのコメント(笑)。とっても可愛らしいお菓子。なんとなく見覚えがある姿かたち。そういえば、ラデュレにも似た様なケーキがあるよね。あちらはピンク色だったような・・・。

フォンダンかけしてあるエクレアは、特に日持ちがしないのが難点。試食が終わって、帰りしたくをしている最中にフッと見たら、すでにフォンダンにヒビが入り始めていてびっくり!
[PR]
by petit-salon | 2009-11-01 18:00 | イルプル

【イルプル】チョコケーキ&タルト

昨日のイルプルで作ったのは、2品。

☆ビッシュ・ドゥ・ショコラ
f0129928_2138940.jpg

断面はこちら↓
f0129928_2142795.jpg

まず、ココア入りのビスキュイに、シロップをたっぷりうって、間にチョコレートムースを流しいれて冷凍庫で固めるの。型からだして、チョコレートのバタームースをしぼってから、ガナッシュでお化粧。

もう、全体がチョコレート一色(笑)。でも、リキュールが入っていないから、食べやすい。ムースと、バタームースが軽いからかな。美味しいチョコレートとココアを使わないと、この味にはならないんだろうな~。

☆タルトゥ・シュウル
f0129928_21381889.jpg

黒砂糖&赤砂糖&生クリームを煮詰めたものに、クルミを加えたアパレイユを、カラ焼きしたパイ生地に流し入れて、再度焼くタルト。

うんうん、これ、大好き!

試食時に、“これって、お砂糖のかたまりだよね・・・”と、恐ろしい事実が聞こえてきたけど、気にしない気にしない。美味しいものを食べて、心が満たされる幸せを、十分感じていた方が良い気がするよ。
[PR]
by petit-salon | 2009-10-19 21:50 | イルプル

【イルプル】タルト&ポワールケーキ

先週の日曜日は、イルプルへ。

☆マスカットのタルト
f0129928_224962.jpg

貴腐ワイン&キルシュでマリネしたマスカットがゴロゴロ入ったタルト。当日中が一番美味しいということで、「帰ったら必ず今日中に食べてくださいね~」と先生。でもね、私はしっとりなじんだ翌日以降のタルトも好きよ。

☆パルフェ・オ・ポワール
f0129928_2272684.jpg

ココア入りのビスキュイで、キャラメルムースと洋ナシ(ポワール)をサンド。そして、一番上は、ガナッシュ。キャラメルとビターなチョコレート、そしてポワールがなんとも大人な味をかもしだしていて、大好きな味!始めは、「うわっ、濃厚!」と思ったけど、案外ムースが軽いから、食べられちゃう。もしかしたら、タルトの方が重たいかも・・・。

イルプルは、育児から離れて、趣味に没頭できるストレス解消の時間&場所

・・・のはずが、1日がかりの作業だから、修行の雰囲気たっぷりですぅ~
[PR]
by petit-salon | 2009-09-29 22:16 | イルプル

【イルプル】シュー三昧

今日は、ツワリでお休みしていたイルプルに、久しぶりに行ってきました。

☆パリ・ブレスト
f0129928_212997.jpg

大きく丸い円に絞りだしたシュー生地の間に、プラリネノワゼット(焦がしたヘーゼルナッツをキャラメリゼしてペースト状にしたもの)を混ぜた生クリーム&カスタードクリームが2層に挟まっているお菓子。

とっても濃厚で、大人な味。たくさんは食べられない。。

☆シュークリーム
f0129928_21292182.jpg

シュー生地を作るのに、「お腹に力を入れて、かなり強く混ぜないといけない」とのことで、先生からストップがかかり、スタッフの方に生地を作ってもらたの。。

シュー生地は同じで、カスタード&バタークリーム、キルシュ入りカスタード&バタークリーム、カスタード&生クリームの3種類のクリームを作りました。

一番好きなのは、カスタード&生クリームかな。

会社員時代、疲れを癒すという言い訳をして、毎日シュークリームを食べていたほど大好きだけど、これだけシュークリームがあると圧倒されちゃう。だって、大きなパリブレスト1台に、シュークリーム18個だよ!

シュークリームの命は、10時間ということで、本日中に食べないと本来の美味しさが味わえないとのこと。ひええ~(焦)。
[PR]
by petit-salon | 2009-09-20 21:38 | イルプル

【イルプル】ミュルティ・フリュイ&焼き菓子2種

デジカメを忘れてしまったので(涙)、携帯写真でのアップです。。

☆ミュルティ・フリュイ
f0129928_20585093.jpg

底のメレンゲ、周りのビスキュイ、ムース、ジュレなど、とっても工程が多いケーキ。他にも、ビスキュイにうつシロップや、パイナップルやオレンジをシロップ漬けにしたりと、一人で家庭で作るとなると、気が遠くなりそう。。

これだけ手をかければ、そりゃあもう美味ですよ~。オレンジ、バナナ、パッションフルーツ、パイナップルのムースなんて、いったいどうしたら思いつくの?それぞれの味が喧嘩することもなく、南国の雰囲気たっぷりで、華やかなケーキ。ボスが、“2月のチョコレートよりも効くよ~”と言った意味が分かるような、分からないような(笑)。

☆ビスキュイ・キュイエール(ナチュール&テ)
f0129928_20585985.jpg

ビスキュイのプレーン版と紅茶版。他のケーキを食べるのに必死で、試食できたのは、つい先ほど。つまり2日後だけど・・・んん!?柔らかくて、しんなりしている??

ルセットゥには、“サックリとした歯切れ”って書いてあるよ。この数日でしっけてしまったのかな。当日、食べておくべきだったーーーー!!

☆ケック・オ・ノア
f0129928_2059822.jpg

くるみとレーズンのパウンドケーキ。お酒が効いていて大人な感じ。それにしても、パウンドケーキの写真って撮り方が難しいよね(汗)。

今回は、リキュールの日。レッスン後に、リキュール&シャンパンで乾杯して、おつまみがでるの。お酒が飲めない私は、もっぱらおつまみが気になる。大好きなピザだったから、嬉しかったぁ~♪
[PR]
by petit-salon | 2009-05-12 21:12 | イルプル

【イルプル】アイスクリーム三昧

GW真っ最中の3日は、イルプルでした。

作ったのは、全部アイスクリームのお菓子。暖かかったからちょうどよかったけど、それにしてもお腹が冷えちゃいそう(苦笑)。

☆クグロフ・グラッセ
f0129928_2134957.jpg

写真だと分からないけど、中はキャラメルとラムレーズンのアイスクリームの二層。大人な雰囲気た~っぷり。主人、絶賛!

☆タンバルエリーゼ
f0129928_21334788.jpg

ヨックモックのシガレットのような生地をカップにして、そこにアイスを盛り、飴細工のドームを飾ったデザート。なんともお洒落よね~。でも、飴、固すぎで食べられなかったよ。。しかも、熱い飴をさわって、ヤケドしちゃった(涙)。

☆クレープ・グラス・オ・ロム
f0129928_21342979.jpg

ココナッツ入りのクレープ生地で、バニラアイスクリームを包み、ラム酒たっぷりの温かいソースをかけたデザート。いやあ~、これ絶品!“アイスクリーム三昧だから、半分でやめとこうかな”と思っていたけど、こんな美味なデザートを残すなんて出来ないわ。自分で作らなければ、食べられないから、いつまた口にできるか分からないし(笑)。無言で、一気にペロリと完食。これで太っても、本望だわ!

イルプルのアイスクリームを食べたのは、実は初めて。せっかく作り方を習ったのだから、これからの暑い季節に復習したいなぁ~。まずは、アイスクリームメーカーをゲットしなくちゃ。欲しいなーーー
[PR]
by petit-salon | 2009-05-07 21:36 | イルプル

【イルプル】出版記念講習会

ボスの近著にちなんだ講習会があったので、行ってきました。

本にも掲載されている、ヘーゼルナッツのロールケーキを実演しながらのトークを聞いて、まず第一のショック。ボスの辛口トークや、うんちくに近い内容などは、今までと変わらない。だけど、ボスを全然知らなかった頃よりも、その言葉の深いところの意味が分かるようになったのか、今回のお話はズーンと心に響いたの。

そして、ヘーゼルナッツのロールケーキの試食。
f0129928_20393316.jpg

いつもなら、“すっごく美味しい~”で終わっていたのに、トーク後だったためか、一口一口の味わいが重い。。

そして、20%オフだった本を購入して、早速読んでみて、これまたショック。ボスの考え方、実行力など、生き様から圧倒的なエネルギーを受けたの。

私も、もうちょっと真剣に、人生考えないとダメだなぁ~。いろいろ考えること、思うことがあって、最近寝不足気味になっちゃった。ちょっと、心も体もお疲れ気味かな。GWだし、お天気も良くて気持ち良いし、気分転換したいかも。でも、このモヤモヤは、もうちょっと自分自身を見つめて、なにかしらの答えをださないと、すっきりしないんだろうな。。
[PR]
by petit-salon | 2009-04-30 20:40 | イルプル

【イルプル】ダックワーズ&ル・フィナンスィエ

今月から、産休中の振り替えで、私が入学した次の年次の方達のクラスにお邪魔してます。メンバーが違うと、雰囲気もガラッと変わるのね~。これから、よろしくお願いします!
f0129928_20544164.jpg

3種類のダックワーズ。中のクリームを見ないと、どの種類か分からないけど(笑)、アーモンド、柚子、ココナッツです。

実は、あまりダックワーズが好きじゃなかった私。だけど、イルプルのダックワーズは美味しい~。今までのイメージが払拭されちゃった。さすがイルプル。イルプルマジックにかかったのは、もう何回目だろう?ダックワーズは、お金を出して買おうとは思わなかったけど、こんなに美味しければ買っちゃう。というか、またすぐ作りたい!すぐ手に入る材料で作れるし、手順もそれほど大変じゃないしね♪

ちなみに、柚子が一番好き。
f0129928_20545626.jpg

ダックワーズの他に、もう一つアーモンドのお菓子、ル・フィナンスィエを作りました。アーモンドとバター風味の素朴な焼き菓子。だからこそ、素材が重要なことが分かるの。こういう焼き菓子、大好き。主人も大絶賛でした。
[PR]
by petit-salon | 2009-04-13 21:11 | イルプル