【イルプル】シフォンケーキ講習会

以前から興味があったシフォンケーキの講習会に行ってきました。今回は、フランボワーズとチョコレートのシフォンケーキ♪

チョコレートは、スウィートチョコレートを使用。もともとは、ホワイトチョコレートだったのだけど、試作の段階で、フランボワーズの酸味にホワイトチョコレートが負けてしまうということで、急遽スウィートチョコレートに変更したそうな。事前に電話でお知らせがきて、イルプルの味へのこだわり具合を再確認。ほんと、脱帽。だからこそ、信頼して通い続けることができるのだけど。
f0129928_8304582.jpg

きれいにふくらんでる~。卵白の泡立て方とか、混ぜ方がポイントだけど、その見極めが難しいのよね。イルプル流に、ハンドミキサーで○○分混ぜるとルセットゥには書いてあるけど、先生はストップウォッチ使ってなかった。きっと何度も何度もデモしているから、見て加減が分かるのね。すご~い。
f0129928_8334857.jpg

フランボワーズの赤とチョコレートの黒のコントラストがgood☆シフォンケーキといえば、フワフワ、しゅわしゅわした食感を期待しますよね。でも、イルプルのシフォンケーキは、結構しっかりした生地で噛み応えあり。卵の味や、素材の味も強く感じられます。トッピングの生クリームには、フランボワーズのジュースが少し入っていてほのかにピンク。かわいい♪

お家に帰って早速試食。う~ん、なんだかチョコが強いような。。もしかしたらホワイトチョコレートでもよかったのでは?な~んて生意気にも思ったりしました。そして次の日、冷蔵庫でひやしておいた残りを食べてみたら、おいし~い!!なんだ、この味の変化は??夏は、焼き菓子を冷やして食べるのが好きだけど、これもそのうちの一つに加わりました♪

フランス粉やピーナッツオイルなど、シフォンケーキを作るときにイルプルならではの材料があって、それを講習後にちゃーんと購入してきたので、さっそくチャレンジしてみよっと。
[PR]
by petit-salon | 2007-07-06 08:40 | イルプル
<< 銀座オザミデヴァン本店 ちょっとマダム気分で・・・ >>